• SWITCH

これまでの振り返りと今後について



ご無沙汰しております。

皆さんお元気ですか?元気ですよね!!よかったです!!


日本中が自粛ムードで地味な空気な流れる中、流れていくだけのSNSばっかり眺めていたり、限りあるコンテンツに夢中になって日々をいたずらに過ごしていませんか?


世間はGW。与えられたままに過ごしていれば、振り返ると本当に何もできなかった日々だったときっと後悔することになりますよ?



サークル名のSWITCHはこの「自分SWITCH」を入れることができる場所として採用しました。

外的な影響からでないとSWITCHを入れられないようだと、少しマズいかも。

自分のSWITCHは自分で入れるのです。



4月の活動を行うことはできず、残念ながらSWITCH1周年をみんなでお祝いすることはできませんでした。代表としてはちょっと悔しい。でも仕方ない。


ちょうど一年前の子供の日にSWITCH公式会は初回に20人の参加者を迎えスタートしました。


その後も写ルンです会やプリント写真レビュー会など、サークルのコンセプトに沿った活動を続け、2020年4月現在65名もの仲間に恵まれました。

質の高い活動を続けることを優先し、いたずらに人数を増やすことを目的とはしてはいないものの、これは当初の私の予想を大きく上回る成長です。


これは私一人では無く、様々なことを提案してくる素晴らしいメンバーや企画された楽しい撮影会があってこそ。本当にありがとう。





初期の非公式会には中々参加者が集まらず、半ば無理くり代表自ら企画を投げてみたりしながら行っていましたが、夏も後半になるとメンバー発案の撮影会も挙がりはじめ、とても嬉しかったです。

公式会も回数を重ね、進行にプチ改良を加えながら試行錯誤。

どうですかね、みんなにちゃんと価値ある時間を提供できただろうか。。。






SWITCHが初めて外部に名前を出す機会になった関西御苗場2019では数名のメンバーが出展のお手伝いをしてくれました。尽力してくれたメンバーに感謝。ご馳走美味しかったよね!

また次の機会にはもっとたくさんのメンバーが活躍できる場を作りたいです。






秋にもなればメンバーの数も増え、古参勢と新参とが入れ混じり、勝手に仲良くなってくれていったり笑

非公式会の人数も集まり、車を出せるメンバーの増加で4台体制での大移動までしましたね。公式会よりも内容がリッチってのは内緒です。


不慣れな現像にも慣れてきたでしょうか。

何度も活動に参加しているメンバーの写真を見ていると、垢抜けたように上手くなってたり、元々持っていた魅力が更に磨かれていたり、各々成長が見られるようにもなってきましたね。カメラを更新して上位機種にステップアップする人もいました。


年明け以降は一気にメンバー発案の非公式会も数を増やし、充実してきました。

こっちが楽しすぎて公式会のクオリティどうしよう!って少し心配になるほどに…。

と、そんな不安を他所に2020年1月の公式会は参加者数が30人と過去最多を記録しました。

公式会への参加率の高さはウチのサークルの自慢の一つでもあるんですよ!




以下は少し代表のぶっちゃけ話を。

活動に一度しか来なかった人、中々連絡が返ってこない人、活動に参加しても写真をアップしない人、音信不通になる人、今一つサークルの趣旨を理解していないかな?って人、いろんな人がいます。人数が集まればそうなることなんて承知の上。


でも、一人ひとりが皆このホームページから辿って問い合わせをしてきてくれた人。

皆にとってはその連絡は本当に最初の一瞬だったと思いますが、誠意を持って代表はメンバーの数だけそのやり取りを行ってきました。


どんなサークルかな?と少し緊張もしながらアクセスしてきてくれた人も多いと思いますが、問い合わせてきてくれる人を選べない方は、逆にどんな人が来るのかなと一番ドキドキしたりしています。お問い合わせの約半数にはお返事を差し上げていないのは、お問い合わせ内容を見てホームページ記載内容をちゃんと読んでもらえていないことが明らかであることが原因のほとんどです。ごめんなさい。





今メンバーの方は最初にホームページにアクセスしてきてくれた時のことを忘れずに

写真を上手に撮りたいと思った初心を忘れずに

新しい環境に身を投じようとした勇気を忘れずに

いつの間にか居心地が良くなりすぎて新鮮な空気を吸うことを忘れないように




当たり前のように楽しんでいた集まりの場は本当は掛け替えのない貴重な時間であったことを教えてもらえる良い機会です。

こんな一生に一度あるかないかの機会が何よりも貴重な時間ではないでしょうか。




やることが無くて暇だ。

つまらないな。

また元に戻ったら。。。



そんなことばっかり言って全てを環境のせいにしていませんか?






つまらないのは自分で今の環境に価値を作ることができないあなた自身です。










活動が再開できる頃、世の中は元の世界に似て非なる新しい時代になっていくことだろうと思います。


また新規メンバー募集も再開するつもりでいます!


今までのメンバーとの再会と、これからきっと訪れるはずの新しい出会いを楽しみに、

その日を迎えましょう。






ayanox.u2.po@gmail.com​

​大阪府 日本

established 2019

  • Instagram